本文へスキップ

大きいスパバッグ

spa bag大きいスパバッグ

 大型サイズのスパバッグ

大容量タイプのスパバッグです。
シャンプーやソープ、タオルや着替えなど様々なものを収納することができます。

小型・中型サイズのスパバッグは、主に浴場内へ持ち込んで使用しますが、大型サイズのスパバッグは、脱衣所やロッカールームまでの使用が一般的となります。

スパバッグ「Lサイズ」


 スパバッグは、何が違う?

「普段出かける時に使っているバッグ」と「スパバッグ」の違いは、バッグの素材にあります。
スパバッグは、基本的に「防水加工」がされています。
また、仮に水で濡れてしまっても、乾きやすい素材・構造となっています。

スパバッグの構造は様々で、内部に水が溜まらぬよう「水切り穴」が付いていたり、通気性のある「メッシュ素材」を採用しているものもあります。

メッシュ素材は通気性が抜群!

逆に、バッグから水が滴り落ちないように、水切り穴などが一切無い「気密性を高くした構造のもの」もあります。


 大きなサイズは、こんな時に便利

「大型サイズのスパバッグ」が活躍するシーンは様々ですが、一般的な生活の中で例を挙げるとすると「海水浴、プール、温泉施設、スーパー銭湯、旅行」などがあります。
海水浴

さらに、特殊な施設で例を挙げるとすると、美容や健康・癒し効果の期待できる「岩盤浴」、タオル・館内着などの貸し出しを行なっている「丸1日利用型の入浴施設」、運動不足の解消やダイエット効果のある「フィットネスクラブ」、筋力増強効果のある「スポーツジム」などがあります。
大きいスパバッグは、タオルや着替え、入浴アメニティ、温泉ポーチなどを収納できますので、ご家庭に1つあると色々な場面で活用することができます。

また、大きなスパバッグは、普段の生活で使っているバッグにデザインや構造が似ているため、入浴以外でも使えることが多いです。
荷物が多くなりがちな「ビジネス」や「トラベル」等でも使えるので、とても重宝するアイテムです(^^)


 購入時に気をつけたいこと

小型・中型タイプのスパバッグは、同じサイズの物が多く、比較的「定形サイズ」となっています。
ですが、大型タイプのスパバッグは、サイズには定格が無く、大きさは様々です。
バッグの形も「トート、ショルダー、バケット、ボストン」等、色々なタイプの形があります。
したがって、まずは持ち運びたいものを考え、バッグの大きさを決めてから、色や形、デザイン等を選ぶと良いでしょう。

また、スパバッグの仕様も幾つかあります。

・外に水気を出さない「ビニールコーティング素材」
・外に水気を一切出さない密閉タイプの「ビニール素材」
・中の水気を外に出す 通気性のある「メッシュ素材」
 〜など

例えば、濡れたフェイスタオルや温泉ポーチなど、水気が非常に多い物を入れる場合は、水気を外に出さない「ビニール素材」のバッグがおすすめです。
逆に、バスタオルや着替えなど、あまり水気を含まないものを入れる場合は、通気性のある「メッシュ素材」のバッグが良いでしょう。(メッシュ素材は中身が見えやすいので、下着などが多い場合は注意が必要です)

とにかく、大きなスパバッグを選ぶ時は、まず「持ち運ぶものを考える」ことが先決です(^^)



湯楽堂の商品リンク「温泉バッグ」

温泉バッグのページ

  初めての温泉バッグ

  メンズの温泉バッグを探そう

  小さいスパバッグ

  大きいスパバッグ


温泉バッグ 商品一覧 (楽天市場)

普通にいい
温泉ポーチ
工夫が満載
ビニールバッグ
水玉
カゴバッグ
ビニール
温泉バッグ
ラミネート
大人っぽい
温泉バッグ
ローズ
温泉バッグ
京都くろちく
温泉バッグ
つばき
温泉バッグ
SPAROO
かわいい
スパバッグ
サンリオ
温泉バッグ
ネコ
温泉バッグ
ネコ
温泉バッグ
ネコだらけ
かわいい
温泉バッグ
いぬ柄
スパバッグ
可愛いネコ
ビニールバッグ
フラワー
温泉バッグ
ふくろう
カッコイイ
3WAY
2重構造
スパバッグ
メッシュ
スパバッグ
クリア
スパバッグ
全面メッシュ
カッコイイ
スパバッグ
メッシュ
温泉バッグ
8仕切り
スパバッグ
ボーダー
インナーバッグ
メッシュ
小さい (風呂ポーチ)
スパバッグ
ミニポーチ付
バスポーチ
ミニポーチ付
メッシュポーチ
スヌーピー
スパバッグ
Sサイズ
大きい (Lサイズ)
(大型)
ハーブ
(大型)
ラミネート
(大型)
メッシュ
(大容量)
スパバッグ

温泉バッグ 取扱店


NO.1904/2103




店舗情報

ご注意 店舗情報

当ページは、楽天アフィリエイトプログラムを採用しております。
ご利用にあたっては、ページ下部の「ご注意、免責事項」をご確認くださいますようお願い申し上げます。

ウェブサイト店舗情報

お風呂グッズの湯楽堂
https://yurakudo.net

制作者店舗情報

編集部
湯めぐりねっと

PAGE NO.2101